バイナリーオプションでエントリーミスしても焦らずに次のチャンスを待つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリーは焦ったら負け

久しぶりにエントリーミスをしましたね…。
初心者はミスをしたときに焦って、余計なエントリーをする傾向があります。

忘れる」これが大事です。

トータルで勝てばいいのです。

忘れることもバイナリーでは大切なことです。

本日の取引結果:8戦6勝2敗でした。
1敗はエントリーミスです。

エントリー①

バイナリーレジスタンスライン

綺麗にラインでシグナルが出現。
もっと上ヒゲがでてくれたら良かったですが、問題なくエントリー可能。

15分バイナリー(残り6分~10分)でエントリー。


エントリー②

バイナリー用インジケーター

ユーロ円でシグナルの同時出現
ロウソク足も7本連続陰線で、そろそろ反発の可能性もあり。

5分バイナリーもしくは15分でエントリー。


エントリー③

上値が重い

上値が重すぎるので、売りエントリー。

タイミングが悪く負けました。

これはエントリーミスですね。
エントリーするなら、黄色の○でするべきでした。


エントリー④

重要ラインとインジケーター
黄色のシグナルで買いエントリー。

下に抜けそうな感じがしましたが、反発してくれました。

今日の相場はやりにくかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする