バイナリー逆張り手法での連続エントリーはダメ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逆張りはトレンドに弱いという認識をしっかりと持つ

「逆張り手法はトレンドに弱いのは当たり前じゃん」と思う人も多いですが、なぜか実践で正しい判断ができない人がいます。

バイナリーオプションは逆張り手法が圧倒的に有利だと思いますが…

しかし、逆張り手法には弱点があります。
それは「強いトレンド」です。

強いトレンド時の連続エントリーは「破滅」を意味します。

奈落の底

メンタルの部分にも関わってきますが、強いトレンド時に連続で負けてしまう初心者が多すぎる。今までの利益を全てとばしてしまうのです。

逆張り手法の弱点は強いトレンド

しっかりと認識してください。
深追いはしてはいけないのです。

逆張りはエントリーチャンスごとに1回まで

私の場合は、1つの上昇または1つの下降で逆張りエントリーするのは1回までと決めています。

深追いはせずに、1回目のエントリーで負けてしまったら、連続エントリーしません。
相場が落ち着いてからの次のチャンスまで待ちます。

たとえシグナルが連続して出現してもです。
むしろ、出現した時こそ待つべき。

この条件があるのとないとでは、利益の残り方が全然違ってきます。

逆張り手法は連続エントリーしない

これは本当に重要。しっかりと守るべきルールです。

マーチンゲールは絶対にしてはいけない。

バイナリーオプションでマーチンゲールを推奨している人がいますが、絶対にやめてください

マーチンゲールをやってる時点で、この人はまったく勝っていないんだろうなって思います。

バイナリーにおいて、マーチンゲールは損失を大きくするだけ!!

エントリーダメ

よく、「勝率85%です」とか「勝率90%を達成」などといっているバカもいますが…
そのほとんどがマーチンゲールでの勝率です。

マーチン4、5回して勝率90%です。とかいうやつがホントに多い。

バイナリーオプションで勝率80%以上とか、ありえません。
絶対にそんな勝率で勝つことは不可能です。

これは断言していえます。

1週間の勝率で相場環境がよければありえますが、1年単位でエントリー回数もそれなりで勝率80%とか笑えてきます。

手法の逆転を理解することで勝率は高まる

自分の手法がどのような相場で強いのか、弱いのか。
連続で負けないためにはどのような対策をするべきか。

しっかりと理解して、エントリーしなくてはなりません。

完璧な手法は存在しません。
手法によって、違った弱点が必ず存在します。

その弱点を補う、回避する方法を考えることの大切を理解しよう。