初心者はFXとバイナリーオプションどっちが儲かるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少額から儲けるならバイナリーオプション

バイナリーオプションのメリットの一つとして、少額から複利で利益を増やしていける。

FXも海外口座を使えば、少額からでもエントリー可能です。
しかし、あまり推奨できません。

FXで安定的に収益を上げるには、それなりの資金が必要です。

一方、バイナリーオプションは5万からでも増やしていけます。
エントリー額もしっかりと管理して増やしていけば、利益はどんどん膨らんでいきます。

損切り、利益確定ができない人はバイナリーをやるべき

これはバイナリーオプションのメリットでもあり、デメリットでもあります。

優秀なトレーダーなら、FXで損切りができたほうが圧倒的に有利だ。
しかし、初心者は損切りや利益確定タイミングが難しい。

そのような場合は、バイナリーオプションのほうが安定して収益出せる。
もちろん、勝てる手法や戦略はどっちも必要です。

バイナリーオプション少額投資

総合的にはFXの方が稼げる

FXとバイナリーどっちが儲かるの?と聞かれたら、私は間違えなく「FX」の方が儲かるよと答えます。

バイナリーオプションで稼げる額には限界があります。
FXにも限界はありますが、バイナリーよりは圧倒的に稼げる額が違います。

バイナリーの場合は、本気で毎日集中してトレードしても月1000万が限界です。
そして、ハイローオーストラリアは凍結(ベット制限)させられます。

また、FXには「損切り」「利益確定」という自由があります。
バイナリーオプションは倍率も決まっていてわかりやすいですが、やはりFXのほうが有利です。

あと、勘違いしてはいけないのは…
バイナリーで稼げるからといって、FXで同じように稼げるわけではありません。
その逆も同じで、FXで儲けてるからといって、バイナリーでも儲かるとは限らない。

同じ為替相場ですが、バイナリーオプションとFXは全然違います。

バイナリーオプションからFXへ

最終的にはFXトレーダーになるべき

バイナリーオプションでそれなりの資金を稼ぐことができたのなら、FXへと移行することをおすすめします。
最終的にバイナリーオプションでは限界が来ます。

比較的、早い段階からFXに慣れておくのもいいかと思います。

バイナリーで稼ぐことができていない方は、バイナリーを徹底的に勉強しましょう。

1つのことを学習したほうが結果が出せる。
マルチタスクよりもシングルタスクで学習しよう。

本日のエントリー

エントリー①
バイナリー買いエントリー

買いエントリー
ロウソク陰線連続7本。
しかし、あまり強い下落ではありません。

シグナルと同時にサブオシレーターが上昇になってるのでエントリーしました。

エントリー②
レジスタンスライン売りシグナル

レジスタンスゾーンで売りエントリー。
一番下のバランスオブパワーも水色ならもっと良かった。

今日の取引結果12戦9勝3敗

○今日の投資-格言

・私は楽観的で過去を振り返らないタチだから、今日が自分にとって最良の日であるといつも思ってやってきた。
(マイケル・ブルームバーグ)