バイナリーオプション手法のルール化

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の手法と戦略をしっかりとルール化していますか?

バイナリーオプション投資で安定的に収益を稼ぐには、手法をしっかりとルール化する必要があります。

これができていない場合、バイナリーで安定的に儲けることは難しい。

バイナリーオプションはメンタルとの勝負でもあり、そのメンタルを維持するために絶対に必要なのが【ルール化】することです。

手法や戦略を首尾一貫してエントリーできることが、バイナリーオプションで勝利するための近道となる。

エントリータイミングを変えてしまうような、トレードはするべきではありません。

自分の戦略→ルール化

絶対に決めておくことです。

バイナリー手法のルール化

適切なエントリー額でトレードする

エントリー額は固定するべきであり、エントリーごとに変えてはいけません。

1ヶ月間は同じ額でエントリーするのが理想であり、短期間で増やしたり減らしたりすると、収益は不安定になります。

自分の資産に見合ったエントリー額を、1ヶ月間固定でエントリーしてみましょう。

マーチンゲールやよくわからない連打などはしないでください。

また、連続エントリーもしてはいけません。

バイナリーエントリー額

エントリー回数=利益ではない

初心者は無駄なエントリーが多すぎます。

エントリー回数が多いことは悪いことではありません。
しかし、初心者がバイナリーオプションで勝つには、エントリーを絞ったほうがいいです。

バイナリーオプションはとても集中力が必要になります。

私は1日のエントリー回数を決めておりませんが、初心者は1日のエントリー回数を固定することも良いかもしれません。

エントリー回数を減らし、根拠が高く確実なところに絞ってエントリーするほうが、勝率を安定させることができます。

バイナリーは複利で増やしていくことが可能です。

1日数回のエントリーでも十分に収益を得ることが可能。

決して、無駄なエントリーはしないでください。

バイナリーエントリーチャンス

本日のエントリー

エントリー①
売りエントリー

売りエントリー。

シグナルとサブオシレーターが0以下であることを確認。

エントリー②
バイナリー買いエントリー

今日はエントリーチャンスが少ない。

小さいダイバージェンスで買いエントリー

【laguarre-bo-4ren5ren】インジケーターを使用。

エントリー③
バイナリー売りエントリー

こちらもシグナルが連続して出現していますが、サブオシレーターをしっかりと見ることでエントリータイミングをはかります。

3回目の水色箇所で売りエントリーです。

サブオシレーターが下降を示しているのがわかると思います。

今日の取引結果=7戦5勝2敗

○今日の投資-格言
トレーディングはメンタルなゲームだ。大衆は、自分たちがマーケットに立ち向かっていると勘違いしている。
実際は自分との戦いである。

(マーティン・シュワルツ)