ファンダメンタルとバイナリーオプションでの戦い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファンダメンタルの急激な値動きでエントリーは危険

バイナリーで一番稼げるのは、綺麗な波をもって動いてるときです。

ファンダメンタルの急激な値動きはバイナリーオプションでは邪魔となる。

経済指標による大きな1本足の上昇で逆張りエントリーなどという行為はしてはならない。
そのような取引を行っている人を知っていますが…
まったく勝てていませんね。

勝てる相場で戦うのがバイナリーでは大事。

私の場合は、インジケーターでエントリーしてしまいますが…
相場環境を認識することはすごく大事です。

毎日、重要な経済指標ぐらいは確認しましょう。

ファンダメンタルとバイナリー

バイナリーにおいてファンダメンタルを学習する必要はない

ファンダメンタルを利用した手法は絶対にやめましょう。

はっきり言って、経済指標や要人発言の値動きを予想するのは無理です!!

不可能です。

予想できない戦場で戦っても負けます。
ただの半丁博打になってしまう。

これを続けてたら資産を失っていくだけです。

ファンダメンタルでバイナリー勝負しない」ことをおすすめします。

初心者は相場環境をしっかり認識しよう

相場には波があります。

その上昇の波下降の波綺麗に上下しているレンジ状態が一番理想的です。

レンジといっても1分足のレンジもあれば5分足レンジ、1時間足レンジもあります。

1分足のトレンドも15分足で見たらただのレンジ内ということです。

私は相場環境よりもオリジナルインジケーターを重視してますが…
初心者は相場環境を大事にしてください。

まずは、上位足が上昇か下降なのかを認識。

上昇しているトレンドなのか
下落しているトレンドなのか
方向感のないレンジなのか

レジスタンスラインとサポートラインを引くのを忘れずに。

H4→H1→M30→M15→M5→M1
上位足から順番に確認して下さい。

相場環境と自分の手法を組み合わせれば勝率はわずかながら確実に上がります。

本日のエントリー

エントリー①

買いエントリー

白色のサポートラインで綺麗に反発しています。

シグナルも出現しており、サブオシレーターも上昇を示している。

素直に買いエントリーできるポイントです。

エントリー②

バイナリー買いエントリー

花の買いシグナル出現

サブオシレーターが赤色の上昇。
角度がある上昇ですので、短期で反発すると判断。

3分バイナリーで買いエントリー

エントリー③

バイナリーオプション売りエントリー

白の矢印シグナルが現れる。この白色矢印は結構信頼度が高いシグナル。

上昇しているのに、サブオシレーターは全体的に下がってきている。

3分売りエントリーです。

本日のエントリー=11戦8勝3敗

コメント

  1. 鈴木太一 より:

    今日は狐峰さんのインジケーターでかなり勝たせていただきました。

    プラス30万超え。久しぶりの大勝。

    ありがとうございます。