バイナリーオプション逆張り手法での連続エントリーはダメ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逆張りはトレンドに弱いという認識をしっかりと持つ

「逆張り手法はトレンドに弱いのは当たり前じゃん」と思う人も多いですが、なぜか実践で正しい判断ができない人がいます。

バイナリーオプションは逆張り手法が圧倒的に有利だと思いますが…

しかし、逆張り手法には弱点があります。
それは「強いトレンド」です。

強いトレンド時の連続エントリーは「破滅」を意味します。

奈落の底

メンタルの部分にも関わってきますが、強いトレンド時に連続で負けてしまう初心者が多すぎる。今までの利益を全てとばしてしまうのです。

逆張り手法の弱点は強いトレンド

しっかりと認識してください。
深追いはしてはいけないのです。

逆張りはエントリーチャンスごとに1回まで

私の場合は、1つの上昇または1つの下降で逆張りエントリーするのは1回までと決めています。

深追いはせずに、1回目のエントリーで負けてしまったら、連続エントリーしません。
相場が落ち着いてからの次のチャンスまで待ちます。

たとえシグナルが連続して出現してもです。
むしろ、出現した時こそ待つべき。

この条件があるのとないとでは、利益の残り方が全然違ってきます。

逆張り手法は連続エントリーしない

これは本当に重要。しっかりと守るべきルールです。

バイナリー逆張りエントリーチャンス

マーチンゲールは絶対にしてはいけない。

バイナリーオプションでマーチンゲールを推奨している人がいますが、絶対にやめてください

マーチンゲールをやってる時点で、この人はまったく勝っていないんだろうなって思います。

バイナリーにおいて、マーチンゲールは損失を大きくするだけ!!

エントリーダメ

よく、「勝率85%です」とか「勝率90%を達成」などといっているバカもいますが…
そのほとんどがマーチンゲールでの勝率です。

マーチン4、5回して勝率90%です。とかいうやつがホントに多い。

バイナリーオプションで勝率80%以上とか、ありえません。
絶対にそんな勝率で勝つことは不可能です。

これは断言していえます。

1週間の勝率で相場環境がよければありえますが、1年単位でエントリー回数もそれなりで勝率80%とか笑えてきます。

手法の特徴を理解することで勝率は高まる

自分の手法がどのような相場で強いのか、弱いのか。
連続で負けないためにはどのような対策をするべきか。

しっかりと理解して、エントリーしなくてはなりません。

完璧な手法は存在しません。
手法によって、違った弱点が必ず存在します。

その弱点を補う、回避する方法を考えることの大切を理解しよう。

バイナリー戦略

逆張りで連続エントリーをして負ける人がたくさんいる

バイナリーオプションで取引している人の多くはメンタルが崩れてしまい、強いトレンドを追いかけて逆張りをしてしまいます。

バイナリーオプションには「取り戻す」という気合いメンタル状態になってしまうのはあまりよくありません。

その状態で勝つことはできない!!

メンタル的にはバイナリーオプションは、FXや株よりも難しい。

しかし、バイナリーオプションは手法とメンタルをルール化してしまえば、ものすごく稼げます。

同じことを続けるだけなので。

初心者は少額からトレードに慣れることを推奨します。

メンタルを制御できなくては、どんな手法も無価値になってしまう。

順張り取引は逆張りよりも圧倒的に難しい

FXで順張りトレードは有効かもしれませんが、バイナリーオプションではやめた方が良い。

逆張りエントリーと比べると、圧倒的に順張り取引のほうが難しい。

逆張りのほうが簡単です。

下がっている時に買いエントリーするのと、上がっている時に買いエントリーするとでは、当然下がっている時の方が反発する可能性が高い。

これが国内バイナリーのような2時間などの場合は、順張りでもいいですが、3分取引5分取引のような短期間バイナリーでは「逆張り」が有効です。

私の勝っている手法も逆張りエントリーになります。

経験上、順張りで短期バイナリーをやっているひとで勝っている人を見たことがない。

皆さんも短期間バイナリーで手法を考えるのなら、逆張り手法で戦略を考えたほうがいいです。

順張りよりも逆張り

焦らなくても、エントリーチャンスは目の前に現れる

エントリーチャンスを見逃した経験はありませんか?

私は何度もあるのですが、皆さんもあると思います。

その時に多くの人は、焦ってしまい無茶なエントリーをしてしまう傾向あります。

私も初心者のときは、そのようなメンタル状態になり無意味な負けを繰り返してしまいました。

エントリーチャンスというものは、またすぐに訪れます。

慌ててエントリーする必要は一切ない。

エントリーチャンスまで待つ」ということはとても大事です。

相場はこの先もずっと続きます。

下手なエントリーをすると、それだけ勝利から遠ざかります。

エントリーチャンスを見逃してしまった場合は、深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。

それでも無理な場合は、パソコンを閉じてしまうのもひとつの方法です。

まぁ、それでもやりたくなってしまうのですがね(笑)

チャンスのときだけエントリーすることが勝者になる鍵です。

エントリーチャンス

バイナリーオプションで勝つことはとてもシンプルだ

バイナリーオプションはとてもシンプルな投資です。

手法とそれを継続的にルール通りにエントリーできるメンタルがあれば、勝てます。

淡々とエントリーできるメンタルを維持していく。

エントリーしてしまえば、あとは判定だけです。

利益確定、損切りもありません。
FXよりも自由度は低いかもしれませんが、かならずしもそれが不利になるわけではない。

初心者は適切な「利益確定」と「損切り」はとても難しい。

バイナリーオプションにはそれは必要ありません。
たしかに自由度は低いですが、かえってそれが有利に働く場合もあります。

利益確定や損切りが適切にできないのであれば、バイナリーオプションのほうがわかりやすく、有利かもしれません。

あと、少額からはじめるならバイナリーオプションはすごく良い。

少額から増えるスピードは圧倒的に速い。

バイナリーはシンプル

バイナリーオプションで3つの大事なこと

バイナリーオプションで勝つために何が必要なのか?

勝つために必要なのはたったの3つです。

それ以外はいりません。

とても重要な3つです。

1.エッジ(優位性)のある取引をする

長期的にプラスの期待値を持つトレード戦略、すなわち、長期目線でプラスのリターンを生むことのできる手法を見つけることです。

これをしっかりとルール化して、自分の手法としなくてはなりません。

2.ドローダウン(リスク)を管理せよ

どんなに優秀な手法でも、100%の手法で勝つことは絶対に不可能です。

かならずドローダウンが訪れます。

そのリスクをしっかりと認識して、管理しなくてはなりません。

つまり、稼ぎたいという気持ちが先行して、資産に見合っていないエントリー額でトレードしてはならないということです。

3.首尾一貫して取引しなくてはならい

勝てる戦略を考えても、それを首尾一貫してトレードすることができなくては意味がありません。

これが一番難しいかもしれません。

多くの方はメンタルが不安定になり、無駄な負けが多すぎます。

バイナリーオプションで勝つには、首尾一貫して取引しなくてはならないことをしっかりと認識して下さい。

バイナリーオプションで勝つには、上記の3つが必要です。

とても重要です。

投資は長期的に収益を積み重ねなくてはなりません。

アプローチの仕方を間違えると、勝てるトレーダーにはなれない。

過去にひきずられてはならない

ほとんどのトレーダーは、先のことを思い悩むばかりではなく、過去のことにもくよくよすぎている。

やってしまったことや損を出した取引を思って気を揉んでしまうのだ。

これらのメンタル状況はあまりよくありません。

取引でミスや失敗をしたからといって、自分を追い込むことはしないことが大切です。

それもゲームの一部としてはじめから捉えていたほうがいい。

過去を全体的にとらえ、最近の出来事だけを特に重要視することはしない。

バイナリーメンタル

直近偏向を避ける能力を身に付けよう

投資で最近の出来事のみを重要視するのはやめましょう。

直近偏向を避ける能力を持つことは、トレーディングで勝つための重要な秘訣でもあります。

一貫性こそが勝つための鍵であり、1回1回のトレードに重きをおいてしまうと成功しない。

毎日のように一喜一憂するのはやめましょう。

1トレードごとに一喜一憂する人は、もっと冷静になってください。

必要なのは長期的に勝つことです。

自分が正しいと思いたい強い欲求、直近偏向はトレーダーをダメにする。

バイナリー手法のルール化

正しい人間がよい取引をするわけではない

正しい人間がよい取引をするのではなく、正しいトレードをすれば、それが良い取引になるのです。

成功したければ、長期的展望に立って物事を考え個々の取引の結果を重視しすぎないことです。

初心者は、未来を予測することに重点を置きすぎてる。

重要なのは「正しいトレード」を行うことができたのかである。

正しいトレードとは、自分の手法(戦略)通りのエントリーができているのか?ということです。

また、勝てば自分は正しいと考える。負けると自分はくずだと思い込む。

このような考え違いも甚だしいです。

取引をする際は、長い目で見て考えること。

結果偏向を避けること

正の期待値を持つ取引を継続的に続けること

上記の3つのメンタルをとくに強化してくだい。

バイナリーエントリーチャンス